セミナー情報

終了しました

掲載日:06月29日

「明日から取り組める、特定事業所加算取得について」

現在、新型コロナウイルスの影響により訪問介護のサービスが減り売上が減少傾向にある事業所が増えております。経営維持の観点から売上補填の対応についてお問い合わせが多く寄せられるようになりました。

そこで「明日から取り組める、特定事業所加算取得について」を下記の通り
開催することになりましたので是非ご参加ください。

こんな方(企業様)に
オススメ

  • 事業所の売り上げを増やしたい
  • 職員の離職防止や求人の確保の為、給与改善をしたい
  • サ責・管理者の業務圧迫になってしまうので取得を諦めていた

プログラム

▪️実際の実地指導で見られるポイントとは
▪️実地指導による報酬返還事例とその金額
▪️行政毎に異なる指導事例
▪️報酬返還をしない為にしておくべきチェックはどこか
▪️「プロサポ」について

登壇者の紹介

佐々木 実 イメージ
プロサポ営業責任者
セミナー講師

佐々木 実

大学卒業後、高級外車の販売会社に入社。販売業務担当。
その後、持病の腰痛にて体調を崩した際に介護の重要性を認識、介護業界の改善に努めていきたいという考えによりオーボックスに入社。
現在は営業責任者を務めているが、現場のセミナーにも登壇し、お客様の経営改善に向けた提案なども実施している。
自身も初任者研修資格を保有し、経営と現場の両方が分かる担当者になれるように日々勉強している。

小川 祐輔 イメージ

小川 祐輔

大学卒業後、大手コールセンター会社にてオペレーション業務に従事。その後、医療業界にて機器の販売や医師向けのサービス提供を経験。
2015年に株式会社オーボックスを共同にて創業。2017年より日本初となる介護業務専門のアウトソーシングセンターを構築。
現在はセンター長として特定事業所加算取得や変更届・申請対応、助成金申請支援などについて150 施設以上の運用を実施中。

詳細

日程 07月14日(火)
9:00~12:00
場所 神奈川県横浜市中区本町1−6 横浜市開港記念会館 会議室 3号室
参加費 無料
定員 10名

お申込み

お申込みの際は、個人情報保護方針および個人情報の取り扱いについてご同意の上、下記のフォームへ必要事項をご入力ください。
また、当日の模様をカメラで撮影し、弊社ブログ・SNS等へ掲載する場合がございます。予めご了承下さい。